ベガHクリーム 効果

ベガHクリームはシルデナフィルクエン酸と局所麻酔薬であるリグノカイン(リドカイン)を有効成分とする男性の早漏治療薬です。性行為において挿入前、挿入中、挿入直後など、特に相手の女性が性的に満足しないうちに射精をしてしまうことを指し、男性の20~30%においてみられるとされています。
要因としては不安や過剰興奮などの精神的な要因が主であると考えられていますが、陰茎(ペニス)の皮膚過敏や前立腺炎や神経系の障害などの器質的なものであるとする見方もあります。
早漏において挿入後に比較的早く射精してしまうことは、性交渉が成り立っている上、挿入前の前戯などで満足感を高められることからそれほど問題とされていません。
早漏を気にするあまり勃起できなくなったり、挿入前に射精してしまい勃起が維持できないような状態は性生活に支障をきたすために治療が必要とされています。

ベガHクリームは効力がシルデナフィルクエン酸と局所麻酔であるリグノカイン(リドカイン)を有効成分と塗布タイプの早漏治療薬です。
シルデナフィルクエン酸はサイクリックグアニル1リン酸(cGMP)と似た構造をおり、サイクリックグアニル1リン酸(cGMP)と競合的にホスホジエステラーゼ(PDE5)に結合することによって分解作用を阻害します。

リグノカイン(リドカイン)は局所麻酔剤、及び使用されています。
麻酔作用は電依存性ナトリウムチャンネルを阻害することによって透過性を低下させ、イオンの流動に伴う衝撃の伝搬や伝導を抑制します。
この作用による安定化が知覚神経の伝導を抑制し、過敏になっている陰茎(ペニス)を一時的に麻痺させる事によって早漏が抑制されるとされています。

「他の商品との比較」 ベガHクリームはシルデナフィルクエン酸と局所麻酔剤である(リドカイン)の2成分が配合された早漏治療クリームです。
維持と陰茎(ペニス)の一時的な麻痺という作用によって、射精までの時間を効果的に延長させる作用があるとされています。

リグノカイン(リドカイン)は同様の局所麻酔薬であるプロカインと比較して脂溶性が高いため皮膚吸収されやすいという特質を持っており、麻酔作用、持続時間も長いとされています。

ベガHクリームは経皮吸収型であるため、局所で薬成分が効率的に吸収されることから少量で効力を発揮するとされています。

【基本的な注意事項】 有効成分であるシルデナフィルクエン酸は、及びリグノカイン(リドカイン)に人はベガHクリームを使用しないでください。

ベガHクリームを女性、18歳未満の子供への使用は禁忌とされています。

大動脈弁狭窄症、特発性肥大型大動脈弁狭窄症などの心疾患を患っている方においては血管拡張作用の増強が懸念されます。

血友病や鎌状赤血球症などの血液疾患を患っている方における安全性は確認されていません。

子供の手の届かない、涼しいところで保管して下さい。

「他の薬との併用」 以下の薬剤との使用は禁忌とされています。
併用によってシルデナフィルクエン酸の効力が減弱させられる恐れがあります。
プロテアーゼ阻害薬によってシルデナフィルクエン酸の効力が増強させられる恐れがあります。
麻酔薬、MAO阻害薬、三環系抗うつ剤、フェノチアジン系化合物を含んだ薬剤との併用によって重度の血圧上昇作用、降下作用が懸念されます。

主な副作用 目眩、頭痛、視界のぼやけなどの視野の以上、視界が青みがかる、ほてり、鼻詰まり、消化不良、皮膚の激しい痒みや痛みなど

ベガHクリームリドカイン Vega H Cream tube 15g【バイアグラ+リドカイン・ジェネリック】 15 g【sildenafil+lidocaine】http://sigmasolns.com/vega_h_cream_tube_15/

この記事のトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*